2010年02月14日

市原フィルハーモニー管弦楽団

第22回定期演奏会に出演致しました。

☆ドビュッシー・・・牧神の午後への前奏曲

・ラヴェル・・・亡き王女のためのパヴァーヌ

・チャイコフスキー・・・悲愴

(☆印ハープ)

今回は、ハープ2台。
私は、2ndだったので、ドビュッシーだけの出演でした。
1stは尊敬するMちゃん。
もちろん、ラヴェルにもハープはありますが、Mちゃんの演奏です。

このプログラム。とっても好きな曲で
私は、わくわくでした。
ラヴェルもハープ中心で聴いてしまいましたけど、
改めてうっとり。

牧神は、学生の頃、吹奏楽でやったことがあるのみ。
すっごく昔?(笑)
なので、こんなの弾いたっけ?って感じでした。
あの時1stでしたけど・・・記憶にない。

実は、ここ数年、牧神をやりたいと思っていたので、
しかもMちゃんとですし、本当にうれしかった。

フルートの方もとてもうまい方で聴き惚れて出間違えそうでした(笑)

怒涛の本番が終わりました。

スケジュールがちょいときついのですが・・・
風邪をひいている暇がないので突っ走ります。
頭の中は、3月の本番でいっぱい。
まずは、3月7日です。
レイソル開幕です。
残念ながらそっちじゃないです
posted by mikiko at 23:09| 千葉 | Comment(2) | 演奏会(ハープ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

アンサンブル・市川

第19回定期演奏会に出演致しました。

☆シベリウス…カレリア組曲より「アラ・マーチ」

☆ボロディン…歌劇「イーゴリ公」よりだったん人の踊り

☆ニューマン…20世紀フォックス・ファンファーレ

☆チャップリン…チャップリンの肖像

アンコール
☆天地人

ハープがある曲のみ
盛り沢山のコンサートです

幕間にハープソロの演奏があったり
大ホールだと舞い上がってしまいます

楽しいコンサートでした


image/2010-02-11T18:07:401
最前列から見るハープ
なんかかわいくないです(笑)
posted by mikiko at 18:08| 千葉 ☁| Comment(0) | 演奏会(ハープ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする