2010年06月12日

千葉高校音楽部

第67回定期演奏会に賛助出演致しました。

何年ぶりでしょう?
千葉県文化会館に行くのは。

会場に着いてから、ホールを探検しいろいろ思い出しました。

昔、昔、この会場でジャニーズのコンサートもあったんだよ〜
今では、信じられないですね(笑)


音楽部の演奏会とありまして、
オーケストラと合唱に分けられておりました。

私は、オーケストラのくるみ割り人形の花のワルツのみです。

リハーサルから聞かせて頂いて、
みなさん、うまいです。
ブラームス1番は、生演奏で一番良く聞いているかもしれない。
ハープはないのですが・・・
この作品には、ハープは不必要ですもの。
とても素敵な曲です。


花のワルツ。久しぶりで、緊張してしまいました。
リハでうまくいかなくって・・・

良く考えたら、猫背でした。
指の高さと目線を合わせてました。
この曲は、胸をはって弾かないとうまく弾けないんです。
思い出して良かったです。

合唱のみなさんの声が美しいこと。
平井堅の瞳をとじてを聞きましたが、
合唱だと素晴らしくアレンジされているんですね。
あの透明感に感動しました。

とても素晴らしい演奏会でした。

posted by mikiko at 21:08| 千葉 ☀| Comment(0) | 演奏会(ハープ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする