2017年07月01日

ホール申込

来年、旦那所属オケのホームホールが改修の為、
他会場を取ることになり、
本日は、その申込抽選会でした。
旦那は、くじ運がないので、私がついて行くと言ったら、本命会場のサポートに回ってほしいと言われ、その任務につきました。
申込締切時間に30分の時差があったので、駆け引きがあったわけで、
他団体の皆さんも複数会場掛け持ちでその緊迫感は半端なかったです。
旦那ともマメに連絡を取り
本命会場担当の方が朝一で名前を記入してくださり、くじ抽選も突破し、無事に本命会場をおさえられました。

旦那のくじ運は、最後にくじを引いて最後の番号をゲットしちゃうという。
残り物に福がある。僕それ得意!と言いながら
全く福がなかったようです。
その場に居合わせた、他団体の知人にも
(抽選が外れると私達がいる会場に様子見で移動してくる)
「最後に引いて最後の番号だった人、旦那さんなの?あれはウケた」と言われました。
運はなくともしっかり笑いをとれる。
そこが旦那らしいところです。

都内のアマオケですと演奏会毎に会場が違う事が良くある。
都内の方が競合相手が多いわけで、会場を押さえるというのは本当に一部の労力の賜物なんだと思った。
それを体験できた事は貴重でした。
また、新たに演奏会への思いを理解出来ました

旦那とホッとし、お祝いに美味しいランチを食べて帰ろうとなり、
千葉市の馬酔木に行きました。

大人の空間でとても素敵なお店でした。

4BEA596B-D7EC-4A19-9C31-27B57E5B9D21.jpg

今日は頑張ったね

posted by mikiko at 23:32| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]